ネットショップ開業支援 > 人気ネットショップ開業講座 > 代金の回収にはまず3つの決済方法を用意しておこう
人気ネットショップ開業講座

開業編STEP4

発送方法と決済方法

開業までに済ませておきたい手続き

ネットショップ繁盛までの道のり
開業編
集客編
運営編

代金の回収にはまず3つの決済方法を用意しておこう

オープン当初から軌道に乗るまで、ショップの状況にあわせた決済方法を導入しよう。

ネットショップをはじめる場合、最初に導入したい決済方法は郵便振替、銀行振込、代金引換の3つです。1つではなく3つ用意するのは、お客さま自身でいちばん使いやすい方法を選んでもらうため。基本的に郵便振替や銀行振込は、それぞれ足を運んでATMなどで振り込む手間がかかります。いっぽう代金引換は、そういった手間がないぶん、手数料が高いというデメリットがあるのです。
「郵便振替」の場合は、郵便局で郵便振込口座を作ります。運転免許証などの本人確認できる証明書と印鑑があれば、誰でも簡単に開設できます。「銀行振込」も口座を開設するだけでOK。すでに使っている銀行口座があれば、それをそのまま振込先に指定することもできます。代金引換の場合は郵便局か宅配業者かどちらかを利用。郵便局は郵便振替同様、口座を開設すればすぐに利用できますが、宅配業者の場合は事前に契約を結ばなくてはなりません。そのため、開業当初は郵便局のサービスを利用するほうが簡単です。

まずはこの3つが基本

郵便振替
注文が全国各地からくるような商品の場合におすすめの設定方法。この場合の料金の設定は、たとえば発送元が東京都なら、都内での送料より若干高めにするのがポイント。地方への送料を抑えるぶん、都内での送料に上乗せするようにして全体的な送料のバランスを取りたい。お客さまに郵便振替用紙を送り、指定の郵便口座に入金してもらう方法。手数料はお客さまとショップ側とどちらが負担するかを事前に決めておく。入金確認は3、4日かかる。

銀行振込
指定の金融機関の口座に入金してもらう方法で入金管理がしやすい。振込手数料が割高なため、需要は低いように思えるが、銀行は全国各地にあるため意外と利用者は多い。

代金引換
郵便局や宅配業者が商品を配達する際に、お客さまから購入代金を回収するという方法。代金は後日ショップの指定口座に振り込まれる。代引き手数料、振込手数料がかかる。

ネットショップのオープン当初の決済方法は、誰にでも利便性があり、導入費用のかからないものが基本。そうした点を満たしているのが「郵便振替」「銀行振込」「代金引換」だ。

ぜひ導入を検討したい決済手段

クレジットカード決済
注文時にクレジットカード番号を入力してもらう方法。お客さまにとっては振込手数料もかからず便利だが、ショップ側が手数料を負担するため、ある程度安定した売上が上がるようになってから導入したい。

コンビニ決済
コンビニ用の払込票をお客さまに送り、最寄りのコンビニで商品代金を支払ってもらう方法。コンビニの多い都市部のお客さまには便利だが、コンビニの少ない地方のお客さまには不向き。

運営が軌道に乗り出したら新たな決済方法を導入し、注文時の利便性をより高めたい。その場合、導入を検討したいのが「クレジットカード決済」と「コンビニ決済」だ。

クレジットカードやコンビニ決済も早い時期に導入を検討しよう

クレジットカード、コンビニ決済は個人事業のネットショップの場合、クレジット会社などと直接契約を結ぶのではなく、基本的には決済代行会社を介しての契約となります。
クレジットカード決済は、インターネット上で支払いの手続きが完了するとても利便性の高い決済手段です。また、日中は忙しいサラリーマンやOLなどの場合、深夜でも支払いが可能なコンビニ払込は、とても需要の高い決済手段といえます。
契約の際に初期費用が必要となり、商品代金の5〜10%の手数料がかります。 しかし、いまやネットショップでの買い物に、クレジットカードとコンビニ決済は欠かせないものとなってきています。なかには、「カード決済がない店では買い物しない」というお客さまもいます。できるだけ早い段階での導入を検討すべきでしょう。

次へ進む

先輩達の声を聞こう!人気ネットショップに学ぶ!:ショップオーナー訪問 いいところはどんどん参考にしよう!注目ネットショップ紹介
「ネットでお仕事」シリーズ製品・サービス
ネットショップ・オーナー
ダヴィンチ・カート
同報@メール
ネットショップのはじめ方、ここにあります! ネットショップを繁盛させるアイデアにあります!


おすすめネットショップ関連サービス!

レンタルサーバー
自分の店を建てるには土地やテナントが必要なように、自分のネットショップを持つにはショップを公開するためのサーバーが必要です。
詳しくはこちら
HP売上アップ
支援サービス
ネットショップを繁盛させるには、様々な対策が必要です。
専門サービスを使うことで、ショップ運営への余力を残しましょう。
詳しくはこちら
キーワード広告
ニーズを持った見込み客を効率的に、しかも低コストで集めることができるという、独立ネットショップにとって有効な集客方法です。
詳しくはこちら
アクセス解析ツール
「何人くらいのユーザーが来ているのか?」「注目ページは?」 閲覧者の情報や傾向を客観的に知るための手段です。ホームページの改善の手がかりを探ることができます。
詳しくはこちら




ホーム製品・サービスネットショップ開業支援キャンペーン・ニュースサポートユーザー登録ご購入