ネットショップ開業支援 >人気ネットショップ開業講座> 注文確認メールは在庫を確認後、24時間以内に送る
人気ネットショップ開業講座

運営編STEP1

ネットショップの接客は早さとていねいさが大切

受注からメール対応、顧客管理まで運営の流れをつかもう

ネットショップ繁盛までの道のり
開業編
集客編
運営編

注文確認メールは在庫を確認後、24時間以内に送る

商品の在庫が確認できたら「注文確認メール」を送り、お客さまに安心感を与えよう。

注文が入ったら、まずは在庫を確認します。このとき、商品の有無はもちろんですが、商品に破損や傷みがあっては発送できませんから、必ず検品を行ってください。在庫の確認ができたら、以下のような「注文確認メール」をお客さまに送ります。
「注文確認メール」は自動ではなくショップオーナーが1つ1つ直接書いて、メールで送ることになります。あらかじめ必要事項を明記し、商品名や金額の部分だけ、注文ごとに記入できるようなフォーマットを作っておくと便利です。
※「ネットショップ・オーナー」、「ダヴィンチ・カート」では、メールテンプレートを作っておけば、注文内容などを自動挿入してそれぞれの注文者に送信することができます。

また、万が一在庫が切れてしまっていた場合は、注文に対するお礼を述べた後、以下のような内容を記載したメールを送ります。


【在庫切れメールの一例】

「ご注文いただきました『○○○○○』ですが、ただいま在庫切れのため商品の発送に○週間ほどお時間をいただいております。正確な発送予定日が決まりましたら改めてご連絡させていただきます。大変申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。よろしくお願いいたします。」

【注文確認メールの例】

(1)注文内容に誤りがないか改めて確認
商品到着後のトラブルを予防するためにも、注文内容に間違いがないか、ここで再度お客さまに確認してもらう。商品番号、商品名、個数、代金などをわかりやすく明記する。
(2)代金の支払いについて案内
お客さまが選んだ支払方法について案内する。郵便振替、銀行振込の場合は口座番号、口座名も記入しておく
この例では先払いの銀行振込だが、代金引換の場合は商品発送予定日などを明記する。支払方法ごとにメールのテンプレートを用意しておくとよい。
(3)発送の予定や支払の注意事項を記しておく
支払い期日と発送予定日ほか、万が一入金されなかった場合についての注意事項を明記。何かあった場合でもすぐ連絡してもらえるよう、連絡先を記載しておくとよい。

次へ進む

先輩達の声を聞こう!人気ネットショップに学ぶ!:ショップオーナー訪問 いいところはどんどん参考にしよう!注目ネットショップ紹介
「ネットでお仕事」シリーズ製品・サービス
ネットショップ・オーナー
ダヴィンチ・カート
同報@メール
ネットショップのはじめ方、ここにあります! ネットショップを繁盛させるアイデアにあります!


おすすめネットショップ関連サービス!

レンタルサーバー
自分の店を建てるには土地やテナントが必要なように、自分のネットショップを持つにはショップを公開するためのサーバーが必要です。
詳しくはこちら
HP売上アップ
支援サービス
ネットショップを繁盛させるには、様々な対策が必要です。
専門サービスを使うことで、ショップ運営への余力を残しましょう。
詳しくはこちら
キーワード広告
ニーズを持った見込み客を効率的に、しかも低コストで集めることができるという、独立ネットショップにとって有効な集客方法です。
詳しくはこちら
アクセス解析ツール
「何人くらいのユーザーが来ているのか?」「注目ページは?」 閲覧者の情報や傾向を客観的に知るための手段です。ホームページの改善の手がかりを探ることができます。
詳しくはこちら




ホーム製品・サービスネットショップ開業支援キャンペーン・ニュースサポートユーザー登録ご購入